近代食堂 2016年9月号 – 旭屋出版
4910029670961

近代食堂 近代食堂は、個人店・中小飲食店のための経営専門誌として、ヒットメニューづくり、人づくり、店づくり向上の情報を毎月お伝えします

各地に新しい繁盛スタイルが広がっている!

判型:A4変形判
ページ数:
発行日:2016/08/22
JANコード:4910029670961
定価:本体 1314円+税 月刊CAFERES バックナンバー

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

定期購読する

fujisan

店舗の在庫を調べる

紀伊國屋書店 街の本屋さん

オンラインで購入する

紀伊国屋書店  Amazon 楽天ブックス TSUTAYA online  honto e-hon 全国書店ネットワーク Honya Club.com セブンネット

特集 各地に新しい繁盛スタイルが広がっている!

「魚」&「貝」の大ブレイク店
東京・大阪・名古屋・福岡

細やかな仕事の光るすしを気軽に楽しませ、坪月商100万の大繁盛/大阪・天王寺「Sushi処 まんま」
”毎日がサプライズ”。幅広いニーズを吸収し、月商1700万を実現/愛知・名古屋「魚河岸本舗ぴち天」本店
自分好みの丼が作れる海鮮丼で週末300人!21坪・月商800万超/福岡・薬院「海鮮丼 日の出」
赤身から内臓まで、多彩なマグロ料理で専門性を打ち出す!/東京・新橋「ニッポンまぐろ漁業団」新橋店
視覚の印象づけが奏功。30坪・57席の規模で月商1000万の繁盛店/東京・神田「俺の魚をくってみろ!」神田本店
魚貝を豪快に炭焼き!郷土料理を名物にした予約困難の超人気店/大阪・堂島「火場焼 はまじま」
新感覚の”すしバル”で食事からハシゴ酒まで取り込み、一日4回転!/愛知・名古屋「海鮮寿司バル マグロドウ」
老舗料亭が貝専門の新店。約20種の貝を活かした和洋の貝料理で差別化/東京・銀座「築地の貝」
3店舗それぞれで異なる”顔”を持たせ、合計月商2000万!/福岡・舞鶴「磯ぎよし」天神店
鉄板料理から逸品まで多彩なカキ料理を揃え、15坪・月商800万超/大阪・阿倍野「牡蠣専門店 牡蠣やまと」

特別レポート 注目の「回転すし店」、その魅力を最新レポート

特集 繁盛する店の「店頭」はココが違う!

特別企画[集中連載第1弾]

「Lierta order(R)(リベルタオーダー)」の魅力に迫る!
導入レポート/(株)コロワイドMD

特別インタビュー
繁盛店開業支援「一瀬邦夫ステーキアカデミー」が創立

いまヒットするヒントがある 大注目★繁盛店

東京・大門「創作料理&米麺居酒屋 風土木」
昼は最大150人を集客!独自のフォーを武器に昼も夜も絶好調
大阪・本町「大衆食堂 瓦町ブラン」
”行列のできる店”で興味を惹きつけ旨い・安いバル料理でお客を釘付けに!
大阪・阿倍野「お酒なんでも研究所カフェ部」
常時約20種の大吟醸が500円均一!こだわりの酒と料理でファンを掴む

今月の表紙

海の幸を多彩な味で楽しむ!名物「オーシャンプレート」
東京・虎ノ門「虎ノ門ARBOL」

”できる店長”はコレをやる!

(株)キープ・ヴィルダイニング「DAN-CHICKEEN-DAN」海老名店 河越 基光店長

経営者の”成功する言葉”繁盛の「書」

(株)KUURAKU GROUP代表取締役 福原 裕一氏

「ニッポン食材」新・活用術

レシピ「京橋 翫」
●特上き助みそ(三重こうじみそ)甘口(秋田県) (※「き」は七を三つ)
●丸大豆二ヶ年仕込み 自然一醤油(佐賀県)
「オーベルジュ エスポワール」
●田川浦養魚場のシナノユキマス(長野県)
●開田高原クリームチーズ(長野県)

外食の時流がワカル 話題の新店&メニュー

■東京・浜松町「一風堂 浜松町店(一風堂スタンド)
■東京・六本木「Mr.FARMER 六本木店」
■東京・町田「流れ焼肉 Wonder 町田木曽店」
■愛知・名古屋「Salutare サルターレ」
■神戸・三宮「土佐清水ワールド 生けすセンター」
■東京・赤坂「MINORI」

ローカル実力店の強さの秘訣

埼玉・さいたま市「デクの海小屋」

連載

  • 新連載 しかければお客さまは動く しかけって何?売上は上がるの?
  • 森久保式必勝セミナー 先んずれば勝つ! 秋からの固定ファン獲得に向けたメニュー戦略
  • 繁盛店を作るメニュー表 文字だけのシンプルなデザインなのにとても見やすい、工夫が光る!
  • 佐野 裕二の脱「カンチガイ」経営 夏の繁忙期と冬の繁忙期の間でやるべきことがある
  • 「肉」が動けば、「外食」が動く 厳しいTPP承認への見通し―――輸入食材の関税引き下げは?
  • PICK UP トピックス 評判そば・うどん店のめん つゆ 客層 東京・人形町「讃岐うどん 谷や」
  • 私を動かした一冊 (株)KUURAKU GROUP代表取締役 福原 裕一氏
  • Book Review 注目の新刊
近代食堂
4910029670961

近代食堂は、個人店・中小飲食店のための経営専門誌として、ヒットメニューづくり、人づくり、店づくり向上の情報を毎月お伝えします

オトクな定期購読はこちらから
fujisan 雑誌の定期便 HonyaClub

判型
A4変形判
ページ数
発行日
2016/08/22
JANコード
4910029670961
備考
定価
本体 1314円+税
月刊近代食堂 バックナンバー

特集 各地に新しい繁盛スタイルが広がっている!

「魚」&「貝」の大ブレイク店
東京・大阪・名古屋・福岡

細やかな仕事の光るすしを気軽に楽しませ、坪月商100万の大繁盛/大阪・天王寺「Sushi処 まんま」
”毎日がサプライズ”。幅広いニーズを吸収し、月商1700万を実現/愛知・名古屋「魚河岸本舗ぴち天」本店
自分好みの丼が作れる海鮮丼で週末300人!21坪・月商800万超/福岡・薬院「海鮮丼 日の出」
赤身から内臓まで、多彩なマグロ料理で専門性を打ち出す!/東京・新橋「ニッポンまぐろ漁業団」新橋店
視覚の印象づけが奏功。30坪・57席の規模で月商1000万の繁盛店/東京・神田「俺の魚をくってみろ!」神田本店
魚貝を豪快に炭焼き!郷土料理を名物にした予約困難の超人気店/大阪・堂島「火場焼 はまじま」
新感覚の”すしバル”で食事からハシゴ酒まで取り込み、一日4回転!/愛知・名古屋「海鮮寿司バル マグロドウ」
老舗料亭が貝専門の新店。約20種の貝を活かした和洋の貝料理で差別化/東京・銀座「築地の貝」
3店舗それぞれで異なる”顔”を持たせ、合計月商2000万!/福岡・舞鶴「磯ぎよし」天神店
鉄板料理から逸品まで多彩なカキ料理を揃え、15坪・月商800万超/大阪・阿倍野「牡蠣専門店 牡蠣やまと」

特別レポート 注目の「回転すし店」、その魅力を最新レポート

特集 繁盛する店の「店頭」はココが違う!

特別企画[集中連載第1弾]

「Lierta order(R)(リベルタオーダー)」の魅力に迫る!
導入レポート/(株)コロワイドMD

特別インタビュー
繁盛店開業支援「一瀬邦夫ステーキアカデミー」が創立

いまヒットするヒントがある 大注目★繁盛店

東京・大門「創作料理&米麺居酒屋 風土木」
昼は最大150人を集客!独自のフォーを武器に昼も夜も絶好調
大阪・本町「大衆食堂 瓦町ブラン」
”行列のできる店”で興味を惹きつけ旨い・安いバル料理でお客を釘付けに!
大阪・阿倍野「お酒なんでも研究所カフェ部」
常時約20種の大吟醸が500円均一!こだわりの酒と料理でファンを掴む

今月の表紙

海の幸を多彩な味で楽しむ!名物「オーシャンプレート」
東京・虎ノ門「虎ノ門ARBOL」

”できる店長”はコレをやる!

(株)キープ・ヴィルダイニング「DAN-CHICKEEN-DAN」海老名店 河越 基光店長

経営者の”成功する言葉”繁盛の「書」

(株)KUURAKU GROUP代表取締役 福原 裕一氏

「ニッポン食材」新・活用術

レシピ「京橋 翫」
●特上き助みそ(三重こうじみそ)甘口(秋田県) (※「き」は七を三つ)
●丸大豆二ヶ年仕込み 自然一醤油(佐賀県)
「オーベルジュ エスポワール」
●田川浦養魚場のシナノユキマス(長野県)
●開田高原クリームチーズ(長野県)

外食の時流がワカル 話題の新店&メニュー

■東京・浜松町「一風堂 浜松町店(一風堂スタンド)
■東京・六本木「Mr.FARMER 六本木店」
■東京・町田「流れ焼肉 Wonder 町田木曽店」
■愛知・名古屋「Salutare サルターレ」
■神戸・三宮「土佐清水ワールド 生けすセンター」
■東京・赤坂「MINORI」

ローカル実力店の強さの秘訣

埼玉・さいたま市「デクの海小屋」

連載

  • 繁盛店を作るメニュー表 文字だけのシンプルなデザインなのにとても見やすい、工夫が光る!
  • 佐野 裕二の脱「カンチガイ」経営 夏の繁忙期と冬の繁忙期の間でやるべきことがある
  • 「肉」が動けば、「外食」が動く 厳しいTPP承認への見通し―――輸入食材の関税引き下げは?
  • PICK UP トピックス 評判そば・うどん店のめん つゆ 客層 東京・人形町「讃岐うどん 谷や」
  • 私を動かした一冊 (株)KUURAKU GROUP代表取締役 福原 裕一氏
  • Book Review 注目の新刊