小鉢料理210――魅力のお通し・先付けの新しい展開 – 旭屋出版
9784751111338

小鉢料理210――魅力のお通し・先付けの新しい展開著者:横井 清・下山 哲一・阿部 英之

伝統の調理技法を用いつつも新しい材料、料理法などで仕上げた魅力ある小鉢料理やお通し、先付け210品を解説。多くの割烹、居酒屋、料理旅館などで活用できる料理を豊富に掲載。

判型:B5ワイド判
ページ数:248ページ(カラー191ページ)
発行日:2015/02/01
ISBN-13:9784751111338
定価:本体 3500円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

伝統の調理技法を用いつつも新しい材料、料理法などで仕上げた魅力ある小鉢料理やお通し、先付け210品を解説。多くの割烹、居酒屋、料理旅館などで活用できる料理を豊富に掲載。本格的な日本料理と新感覚の和食で現代のお客を魅了する横井清氏とその教えを受けた二人の若い料理人による小鉢料理の本。

質の高い調理技術に裏打ちされた多様な工夫でお客を楽しませる料理づくりの知恵が求められている。本書は京料理に独自の味わいを加えて多くのファンを持つ横井清氏と横井氏の薫陶を受けた若い料理人による、多彩なアイデアと工夫を盛り込んだ小鉢料理の集大成である。さっと提供できるお通しや突き出しとしての料理、独自の合わせ調味料で他では味わえないおいしさの料理、会席等の先付けとしても喜ばれる料理…等々、数多くの小鉢料理を掲載し、わかりやすく解説している。独自の合わせ調味料を数多く紹介しており、上手に活用することでいろいろな味づくりを工夫できる。
なお、横井清氏は東京・浅草『京料理よこい』店主で関西調理師親鱗会会長としても業界の発展や後進の指導にあたる。下山哲一氏は東京・銀座『日本料理穂の花』料理長。これまで『京料理よこい』などで修業した後、現職に。阿部英之氏は宮城・仙台『うなぎ どぜう 日本料理 竹亭』代表取締役社長。大手外食企業をへて『京料理よこい』、うなぎ料理店などで修業した後、家業を継ぎ現職に。

小鉢料理210――魅力のお通し・先付けの新しい展開

横井 清・下山 哲一・阿部 英之

伝統の調理技法を用いつつも新しい材料、料理法などで仕上げた魅力ある小鉢料理やお通し、先付け210品を解説。多くの割烹、居酒屋、料理旅館などで活用できる料理を豊富に掲載。本格的な日本料理と新感覚の和食で現代のお客を魅了する横井清氏とその教えを受けた二人の若い料理人による小鉢料理の本。

質の高い調理技術に裏打ちされた多様な工夫でお客を楽しませる料理づくりの知恵が求められている。本書は京料理に独自の味わいを加えて多くのファンを持つ横井清氏と横井氏の薫陶を受けた若い料理人による、多彩なアイデアと工夫を盛り込んだ小鉢料理の集大成である。さっと提供できるお通しや突き出しとしての料理、独自の合わせ調味料で他では味わえないおいしさの料理、会席等の先付けとしても喜ばれる料理…等々、数多くの小鉢料理を掲載し、わかりやすく解説している。独自の合わせ調味料を数多く紹介しており、上手に活用することでいろいろな味づくりを工夫できる。
なお、横井清氏は東京・浅草『京料理よこい』店主で関西調理師親鱗会会長としても業界の発展や後進の指導にあたる。下山哲一氏は東京・銀座『日本料理穂の花』料理長。これまで『京料理よこい』などで修業した後、現職に。阿部英之氏は宮城・仙台『うなぎ どぜう 日本料理 竹亭』代表取締役社長。大手外食企業をへて『京料理よこい』、うなぎ料理店などで修業した後、家業を継ぎ現職に。
判型
B5ワイド判
ページ数
248ページ(カラー191ページ)
発行日
2015/02/01
ISBN-13
9784751111338
備考
定価
本体 3500円+税