1月8日(火)東京會舘グランドオープン


1月8日(火)に東京會舘がグランドオープンします。

大正11年(1922)、大正デモクラシーで活気づくなか、世界に誇る施設ながら大衆も利用できる社交場を目指して東京・日比谷にオープンした東京會舘。

新しい新本館は地上30階の雄姿です。


東京會舘スタイルのシェーカーの振り方、ステアの仕方で数々の名バーテンダーを世に排出しただけでなく、

西洋料理の世界でも、東京會舘は伝統を守り続けてきました。

ローストビーフは、そんな東京會舘の名物の一つです。

「東京會舘のレストランのオーブンには、温度計が付いていない」と言われるように、

歴代の調理人の皆さんは、経験と熟練の技で「最高のローストビーフを焼き上げる目利き」を学び、後輩にも伝承してきました。


2016年に旭屋出版から発行した書籍「ローストビーフ」では、巻頭ページで、東京會舘のローストビーフのこだわり、焼き方をくわしく解説してもらいました。

東京の新たな社交場の場、そして、世界に誇れるレストランとバーのある東京會舘は、一層注目されることでしょう。


http://asahiya-jp.com/book/9784751112120/