基本知識と技術 保存版レシピ集 馬肉新書 – 旭屋出版

基本知識と技術 保存版レシピ集
馬肉新書著者:社団法人日本馬肉協会 監修

馬肉の知識と調理技術を一冊で網羅した馬肉の専門書。馬肉料理は馬刺しと馬肉鍋の基本技術の他、馬肉の冷菜・温菜・もつ料理・ご飯もの計48品のレシピを紹介。馬肉の各部位の特徴や仕入れの知識も解説。

判型:A4変形判
ページ数:144ページ
発行日:2013/04/01
ISBN-13:9784751110218
定価:本体 2200円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

馬肉の知識と調理技術を一冊で網羅した馬肉の専門書。馬肉料理は馬刺しと馬肉鍋の基本技術の他、馬肉の冷菜・温菜・もつ料理・ご飯もの計48品のレシピを紹介。馬肉の各部位の特徴や仕入れの知識も解説。

Chapter I
馬肉文化を知る ~いざ、馬肉の聖地へ~
熊本・会津・長野。各地域における馬肉文化の奥深い魅力を紹介。
一度は訪れたい名店・人気店の馬肉料理もレポート。

馬肉文化を知る 特別偏
東京で100年以上愛され続ける「桜なべ」の名店
書籍イメージ
書籍イメージ


Chapter II
馬肉の必須知識 ~基本を知る、もっと知る~
馬肉の栄養価や安全性、馬の品種や飼料などの基本知識が分かる。馬肉の各部位の特徴や、馬肉を扱う際の衛生管理のポイントも解説。
書籍イメージ


Chapter III
馬肉料理を知る ~王道からアレンジまで~

【王道の馬肉料理】
 馬刺し&馬肉鍋の基本技術
書籍イメージ


【新・馬肉料理】
 冷菜・温菜・もつ料理・ご飯もの 48品の保存版レシピ集
書籍イメージ


Chapter IV
現代の馬肉専門店 東京編 ~進化する馬肉のヒット業態~
「仕事馬」(水道橋)、「肉寿司」(恵比寿)、「馬喰ろう」(新橋)、「フレーゴリ」(恵比寿)、「酒馬 Takanashi」。いま東京で大注目の人気店が登場。
書籍イメージ


Chapter V
コレも知っておきたい ~馬と馬肉にまつわるア・レ・コ・レ~
海外の馬肉文化から、馬肉が「桜肉」と呼ばれる理由の諸説まで、馬と馬肉についてもっと詳しくなれる知識を紹介。

基本知識と技術 保存版レシピ集
馬肉新書

社団法人日本馬肉協会 監修

馬肉の知識と調理技術を一冊で網羅した馬肉の専門書。馬肉料理は馬刺しと馬肉鍋の基本技術の他、馬肉の冷菜・温菜・もつ料理・ご飯もの計48品のレシピを紹介。馬肉の各部位の特徴や仕入れの知識も解説。

Chapter I
馬肉文化を知る ~いざ、馬肉の聖地へ~
熊本・会津・長野。各地域における馬肉文化の奥深い魅力を紹介。
一度は訪れたい名店・人気店の馬肉料理もレポート。

馬肉文化を知る 特別偏
東京で100年以上愛され続ける「桜なべ」の名店
書籍イメージ
書籍イメージ


Chapter II
馬肉の必須知識 ~基本を知る、もっと知る~
馬肉の栄養価や安全性、馬の品種や飼料などの基本知識が分かる。馬肉の各部位の特徴や、馬肉を扱う際の衛生管理のポイントも解説。
書籍イメージ


Chapter III
馬肉料理を知る ~王道からアレンジまで~

【王道の馬肉料理】
 馬刺し&馬肉鍋の基本技術
書籍イメージ


【新・馬肉料理】
 冷菜・温菜・もつ料理・ご飯もの 48品の保存版レシピ集
書籍イメージ


Chapter IV
現代の馬肉専門店 東京編 ~進化する馬肉のヒット業態~
「仕事馬」(水道橋)、「肉寿司」(恵比寿)、「馬喰ろう」(新橋)、「フレーゴリ」(恵比寿)、「酒馬 Takanashi」。いま東京で大注目の人気店が登場。
書籍イメージ


Chapter V
コレも知っておきたい ~馬と馬肉にまつわるア・レ・コ・レ~
海外の馬肉文化から、馬肉が「桜肉」と呼ばれる理由の諸説まで、馬と馬肉についてもっと詳しくなれる知識を紹介。
判型
A4変形判
ページ数
144ページ
発行日
2013/04/01
ISBN-13
9784751110218
備考
定価
本体 2200円+税