チーズの教本2023~2025著者:NPO法人 チーズプロフェッショナル協会

判型:A4
ページ数:
発行日:2023/1/31
ISBN-13:9784751114902
定価:4,730円(税込)

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

「チーズプロフェッショナル」のための教科書!

◆C.P.A.基本講習会の必須教材
この『チーズの教本』は、C.P.A.(チーズプロフェッショナル
アソシエーション)基本講習会の必須教材であり、
チーズプロフェッショナル
資格認定試験の出題範囲に対応しています!

◆プロを目指す人にも
プロを目指す人に向け、現場で役立つ実用的な情報も
充実させました。「チーズの販売」では各種法規や必要な
表示項目について、「チーズのサービス」ではカッティング方法から
サービス一連の流れなどを詳細に解説、現場で役立つ一冊!!

 

【序章】
チーズの歴史 チーズの来た道


【第1章】
チーズを識る

[1]チーズの原料「乳」
 乳とは何か
 乳の成分
 主な成分の性質
 乳成分の多様性

[2]チーズの製造
 ナチュラルチーズの定義と製造のアウトライン
 ナチュラルチーズの分類
 ナチュラルチーズの基本的な製造工程
 チーズの食感と風味
 タイプ別チーズの製造工程
 プロセスチーズの製造
 その他のチーズの形態
 チーズ類似製品

【第2章】
チーズを巡る

[1]世界のチーズと風土
 チーズと風土
 ヨーロッパにおける地理的名称の保護制度
 日本の地理的表示保護制度
 海外とのGI相互保護

[2]各国のチーズ
 フランス
 イタリア
 スイス
 スペイン
 ポルトガル
 イギリス/アイルランド
 ドイツ
 オーストリア6
 ベルギー
 10オランダ
 11北欧諸国(デンマーク/ノルウェー/スウェーデン/フィンランド/アイスランド)
 12東地中海諸国(ギリシャ/キプロス/トルコ)
 13アメリカ
 14オーストラリア/ニュージーランド
 15モンゴル/インド
 16日本   


【第3章】
チーズを広める

[1]チーズの販売
 販売員の役割
 販売員に必要な工夫
 日本の食品表示項目
 ヨーロッパのラベル表示

[2]チーズのサービス
 多様化するチーズの仕入れ
 本質や特性を理解して品揃えを決める
 チーズの管理にこだわる
 美しいサービスを身に付ける

[3]チーズの栄養と健康    
 一次機能:栄養食品として
 二次機能:嗜好食品として
 三次機能:健康維持に役立つ食品として  


【第4章】
チーズを愉しむ

[1]チーズのテイスティング

[2]チーズと料理
 チーズの特性を料理に活かす
 各国のチーズ料理

[3]チーズと飲み物
  チーズとワインの相性
 その他の飲み物とチーズ


付録1 数字で見るチーズの現在
付録2 チーズ公正競争規約及び同施行規則 
付録3 ヨーロッパ地図 
付録4 チーズ用語対照表(日・仏・伊・英)

チーズの教本2023~2025

NPO法人 チーズプロフェッショナル協会

「チーズプロフェッショナル」のための教科書!

◆C.P.A.基本講習会の必須教材
この『チーズの教本』は、C.P.A.(チーズプロフェッショナル
アソシエーション)基本講習会の必須教材であり、
チーズプロフェッショナル
資格認定試験の出題範囲に対応しています!

◆プロを目指す人にも
プロを目指す人に向け、現場で役立つ実用的な情報も
充実させました。「チーズの販売」では各種法規や必要な
表示項目について、「チーズのサービス」ではカッティング方法から
サービス一連の流れなどを詳細に解説、現場で役立つ一冊!!

 

【序章】
チーズの歴史 チーズの来た道


【第1章】
チーズを識る

[1]チーズの原料「乳」
 乳とは何か
 乳の成分
 主な成分の性質
 乳成分の多様性

[2]チーズの製造
 ナチュラルチーズの定義と製造のアウトライン
 ナチュラルチーズの分類
 ナチュラルチーズの基本的な製造工程
 チーズの食感と風味
 タイプ別チーズの製造工程
 プロセスチーズの製造
 その他のチーズの形態
 チーズ類似製品

【第2章】
チーズを巡る

[1]世界のチーズと風土
 チーズと風土
 ヨーロッパにおける地理的名称の保護制度
 日本の地理的表示保護制度
 海外とのGI相互保護

[2]各国のチーズ
 フランス
 イタリア
 スイス
 スペイン
 ポルトガル
 イギリス/アイルランド
 ドイツ
 オーストリア6
 ベルギー
 10オランダ
 11北欧諸国(デンマーク/ノルウェー/スウェーデン/フィンランド/アイスランド)
 12東地中海諸国(ギリシャ/キプロス/トルコ)
 13アメリカ
 14オーストラリア/ニュージーランド
 15モンゴル/インド
 16日本   


【第3章】
チーズを広める

[1]チーズの販売
 販売員の役割
 販売員に必要な工夫
 日本の食品表示項目
 ヨーロッパのラベル表示

[2]チーズのサービス
 多様化するチーズの仕入れ
 本質や特性を理解して品揃えを決める
 チーズの管理にこだわる
 美しいサービスを身に付ける

[3]チーズの栄養と健康    
 一次機能:栄養食品として
 二次機能:嗜好食品として
 三次機能:健康維持に役立つ食品として  


【第4章】
チーズを愉しむ

[1]チーズのテイスティング

[2]チーズと料理
 チーズの特性を料理に活かす
 各国のチーズ料理

[3]チーズと飲み物
  チーズとワインの相性
 その他の飲み物とチーズ


付録1 数字で見るチーズの現在
付録2 チーズ公正競争規約及び同施行規則 
付録3 ヨーロッパ地図 
付録4 チーズ用語対照表(日・仏・伊・英)