Gin
ジンのすべて著者:きたおか ろっき(ジン研究家)

バーテンダー必見!この一冊でジンをマスター。2020年、最新111本ジン(GIN)のレビュー。>ドライジンの歴史>蒸溜所見学記>クラフトジン>日本のジン蒸溜所>ジュネヴァとシュタインヘーガーの種類・飲み方・歴史 >クラフトジンカクテル&料理とのペアリング>ジン レビュー + トニックウォーター レビュー>Column

判型:A5判
ページ数:
発行日:2020/01/24
ISBN-13:9784751113455
定価:本体 2,600円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます
イギリスの伝統にジン、各国のクラフトジン、
国産のジン…の楽しみ方、知識、家飲み、
カクテルからペアリングも


クラフトジンイベントなどで活躍中のジン研究家・きたおかろっき氏の著書。
ジンの歴史から生産方法、味わい方、クラフトジンのカクテルや料理とのペアリング。
さらに111本のジンの最新レビューも。


>>>Chapter01 ジンとは?


★ジンって、どんなお酒ですか?
★ジンの定義
★蒸溜法解説
 蒸溜器 : ポットスティル
 蒸溜機 : コラムスティル
 蒸溜器 : ハイブリット型蒸溜器のコラムスティル
 蒸溜器 : カーターヘッドスティル
 蒸溜器 : カブト釜蒸溜器
 蒸溜法 : 減圧蒸溜
 蒸溜法 : ワンショット蒸溜とツーショット
 蒸溜法 : コンパウンドジン
★和美人の蒸溜法
★ジンを彩るボタニカル

>>>Chapter02 ジンの楽しみ方


★本場で学んだ おいしいテイスティング
★ジンのおいしい飲み方
★ロンドンのジントニック事情

>>>Chapter03 ジンの知識


★ドライジンの歴史
 ジン発展の大まかな流れ・30年戦争で、イギリスにジンが
 オランダ王がイングランド国王に
 宗教対立から、蒸溜酒が人気に
 「Gin」の誕生・激動の中での Gin Craze
  18世紀、ジンが爆発的な隆盛
 人気の反面、健康被害が問題に
 1729年のジンアクト
 1733年のジンアクト
 1736年のジンアクト
 ジンアクトに対する民衆の反発
 トムキャットの誕生
 1743年のジンアクト
 1747年のジンアクト
 Gin Craza にまつわる様々な表現
 1751年のジンアクト
 18世紀末から、ジンビジネスが拡大
 コラムスティルの発明
 蒸溜者クラブ・ビール・コーヒーの台頭と
 19世紀から現在まで
★ジンと病気が生んだカクテル

>>>Chapter04 蒸溜所見学記


 ビーフィーター・ジン・ディスティラリー
 シティオフロンドンディスティラリー
 ポートベロースターバー ジンスティテュート
 ジンスティテュート・オリジナルジン
 (番外編) : 和美人の蒸溜所、 本坊酒造(マルス津貫蒸溜所)の見学コース

>>>Chapter05 クラフトジン


★クラフトジンの基礎知識
 ・クラフトジンって?
 ・クラフトジンはどう飲む?
 ・クラフトジンの分類
★クラフトジンの歴史
  「プレミアムジン」から始まる歴史
  ベーススピリッツ~
 ロンドン市内で200年ぶりに誕生した蒸溜所が話題に・ドイツで発売された~
  ジン蒸溜所以外でも、ジンがつくられるように
 「日本のジン」が注目されるのは、2016年以降
★日本のクラフトジン
 日本産ジンの独自性を表現する、2つの特徴
★日本各地のジン蒸溜所と、主なブランド

>>>Chapter06 日本のジン蒸溜所


 宮下酒造
 本坊酒造
 京都蒸溜所
 中国醸造 桜尾蒸留所
 辰巳蒸溜所
 (番外編)フェルディナンズ・ザール・ドライジン

>>>Chapter07 ジュネヴァとシュタインヘーガー

★ジュネヴァの種類
★ジュネヴァの飲み方
★ジュネヴァの歴史
 原形は、13世紀半ばの記録に
 ペスト大流行から、蒸溜酒が注目
   16世紀、蒸溜酒は薬用から嗜好品にも
 本当のジュネヴァの生みの親とは
  17世紀の戦争を機に、蒸溜技術が流出
 オランダの隆盛が、英国のジンに影響 
  産業革命により、ジュネヴァが飛躍
 ジュネヴァを生んだ2国に明暗
★ジュネヴァとカクテル
 アメリカのジュネヴァ全盛時代
 禁酒法の影響で、ジンの状況は一変 
  ジュネヴァの魅力が再び脚光を
★シュタインヘーガー
 他とは生い立ちが異なるジン
  シュタインヘーガーの源流となった酒
 17世紀末の法律による保護で発展
 2つの蒸溜酒をブレンドしてつくる
★シュタインヘーガーの飲み方

>>>Chapter08 クラフトジンカクテル&料理とのペアリング


★クラフトジンとカクテル
 ジントニック
 サウスサイドフィズ
 ネグローニ
 ギムレット
 マティーニ
★クラフトジンと料理とのペアリング
 パルメザンとマッシュルームのカプレーゼ&ジンマーレ ストレート
 ハマナスの香りを練り込んだ茶巾絞り& ichie
 青海苔のバターカナッペ&タンカレー・ブロッサム
 コブサラダ& Perfume of KOVAL
 ボタニカル・ハニー・ポークソテー& B.Forest

>>>Chapter09 ジン レビュー + トニックウォーター レビュー


★定番のジン
  ビーフィータージン
  ビーフィーター24
  ビーフィーター バローズリザーブ
  タンカレー ドライジン
  タンカレー №10
  ゴードン
  ギルビー・ジン
  プリマスジン
★イギリスのジン
  №3 ロンドンドライジン
  イーストロンドンジン
  シップスミス ロンドンドライジン
  シップスミス V.J.O.P.
  ヘイマンズ ロンドンドライジン
  ピムリコ ジン
  フィフティポンド ジン
  バーバーズジン
  ブルームバリー オレンジフレーバージン
  ブロックマンズ・プレミアムジン
  セイクレッド オーガニックジン
  バスタブジン
  サイレントプールジン
  ボンベイサファイア
  スターオブボンベイ
  ボンベイドライジン
  コッツウォルズ・ジン
  オピア ロンドンドライジン
  タークィンズ ドライジン
★スコットランド、アイスランドのジン
  キングスバリー ビクトリアンバットジン
  カルーンジン
  エルジン
  ダーンレイズ オリジナルジン
  ジンズウ ジン
  ヘンドリックス ジン
  ケイデンヘッド オールドラジェドライジン
  ハリス・ジン
  ザ・ボタニスト アイレイドライジン
  マイナス33
  マーチンミラーズジン
★オランダ、ベルギーのジ
  シルヴィウス ジン
  ボビーズ ジン
  パンダ ジン
★北欧(デンマーク、フィンランド、ノルウェー)のジン
  バレクステン ボタニカルジン
  ジェラニウム ジン
  ヘルシンキ ドライジン
  キュロ・ナプエ・ジン
★ドイツのジン
  モンキー47ジン、モンキー47 スロージン
  フェルディナンズ・ザール・ジン
  エレファントジン
  ジークフリート・ジン
  クヌートハンセン ドライジン
  ヘイマット ジン
  デューク ミュンヘンドライジン
★フランスのジン
  ル・ジン クリスチャン・ドルーアン
  シタデルジン
  ジン ゴールド999.9
  ジーヴァインジン フロレゾン
  ノエゾン ジン
  ジェネラス ジン
★イタリアのジン
  ボイジン
  ピッグスキン ジン
  グライフジン
★スペインのジン
  ノルデス アトランティック ガリシア ジン
  アルケミストジン
★アメリカのジン
  コーヴァル・ジン
  ジュニペロジン
★ニュージーランドのジン
  ヒドゥン ワールド ジン GINIPA
  ダンシングサンズ ドライジン
★オーストラリアと南アフリカのジン
  インク ドライジン
  プアートムズ シドニードライジン
  マンリースピリッツ オーストラリアンドライジン
  フォーピラーズ ブラッディーシラーズジン
  フォーピラーズ オリジナルドライジン
  アップルウッド ジン
  サザンクロス・ジン
★日本のジン
  9148 0101
  カフェジン
  和ジン
  黄金井
  香の森
  アルケミエ ファーストエッセンスジン
  季の美
  六 ROKU
  槙─ KOZUE ─
  クラフトジン岡山
  桜尾ジン オリジナル
  道後ジン
  油津吟
  JIN JIN Gin
  和美人
  AKAYANE CRAFT GIN
  JIN7
  KOMASA sakurajima komikan
  まさひろ OKINAWA GIN
  ORI-GIN 184
★オールドトムジン
  ヘイマンズ オールドトムジン
  ジンクス・オールドトムジン
★シュタインヘーガー
  シュリヒテ・シュタインヘーガー
  シンケンヘーガー
★ジュネヴァ
  ボルス・ジュネヴァ
  ボルス・バレルエイジド・ジュネヴァ
  ノールド・ヤングジュネヴァ
  ノールド・オールドジュネヴァ15年
  ノールド・オールドジュネヴァ20年
  ズイダム オールドジュネヴァ シングルカスク1年
★トニックウォーターレビュー
  カナダドライ トニックウォーター
  ウィルキンソン トニックウォーター
  サントリー トニックウォーター
  カクテス トニックウォーター
  フィーバーツリー トニックウォーター
  ヴィーンノルディック トニックウォーター
  コダマ トニックウォーター
  アポロスター トニックウォーター
  ネオプロフェッショナル プレミアムトニックウォーター
>>>Column


コラム01  ノンチルフィルタリング
コラム02  ボタニカルと温度
コラム03  最初にシトラスをジンに使ったのは?
コラム04  オールドトムジンとドライジン
コラム05  ジンを飲むと魅力的になる?
コラム06  クラフトジンに手を出さない蒸溜所
コラム07  日本のノンアルコールジン
コラム08  バーの原形はジュネヴァとカフェにあり?
コラム09  ケーニッヒにウエストファリアン・ジン
コラム10 梅酒?のような味わいのジン

Gin
ジンのすべて

きたおか ろっき(ジン研究家)

バーテンダー必見!この一冊でジンをマスター。2020年、最新111本ジン(GIN)のレビュー。>ドライジンの歴史>蒸溜所見学記>クラフトジン>日本のジン蒸溜所>ジュネヴァとシュタインヘーガーの種類・飲み方・歴史 >クラフトジンカクテル&料理とのペアリング>ジン レビュー + トニックウォーター レビュー>Column

判型
A5判
ページ数
発行日
2020/01/24
ISBN-13
9784751113455
備考
定価
本体 2,600円+税
イギリスの伝統にジン、各国のクラフトジン、
国産のジン…の楽しみ方、知識、家飲み、
カクテルからペアリングも


クラフトジンイベントなどで活躍中のジン研究家・きたおかろっき氏の著書。
ジンの歴史から生産方法、味わい方、クラフトジンのカクテルや料理とのペアリング。
さらに111本のジンの最新レビューも。


>>>Chapter01 ジンとは?


★ジンって、どんなお酒ですか?
★ジンの定義
★蒸溜法解説
 蒸溜器 : ポットスティル
 蒸溜機 : コラムスティル
 蒸溜器 : ハイブリット型蒸溜器のコラムスティル
 蒸溜器 : カーターヘッドスティル
 蒸溜器 : カブト釜蒸溜器
 蒸溜法 : 減圧蒸溜
 蒸溜法 : ワンショット蒸溜とツーショット
 蒸溜法 : コンパウンドジン
★和美人の蒸溜法
★ジンを彩るボタニカル

>>>Chapter02 ジンの楽しみ方


★本場で学んだ おいしいテイスティング
★ジンのおいしい飲み方
★ロンドンのジントニック事情

>>>Chapter03 ジンの知識


★ドライジンの歴史
 ジン発展の大まかな流れ・30年戦争で、イギリスにジンが
 オランダ王がイングランド国王に
 宗教対立から、蒸溜酒が人気に
 「Gin」の誕生・激動の中での Gin Craze
  18世紀、ジンが爆発的な隆盛
 人気の反面、健康被害が問題に
 1729年のジンアクト
 1733年のジンアクト
 1736年のジンアクト
 ジンアクトに対する民衆の反発
 トムキャットの誕生
 1743年のジンアクト
 1747年のジンアクト
 Gin Craza にまつわる様々な表現
 1751年のジンアクト
 18世紀末から、ジンビジネスが拡大
 コラムスティルの発明
 蒸溜者クラブ・ビール・コーヒーの台頭と
 19世紀から現在まで
★ジンと病気が生んだカクテル

>>>Chapter04 蒸溜所見学記


 ビーフィーター・ジン・ディスティラリー
 シティオフロンドンディスティラリー
 ポートベロースターバー ジンスティテュート
 ジンスティテュート・オリジナルジン
 (番外編) : 和美人の蒸溜所、 本坊酒造(マルス津貫蒸溜所)の見学コース

>>>Chapter05 クラフトジン


★クラフトジンの基礎知識
 ・クラフトジンって?
 ・クラフトジンはどう飲む?
 ・クラフトジンの分類
★クラフトジンの歴史
  「プレミアムジン」から始まる歴史
  ベーススピリッツ~
 ロンドン市内で200年ぶりに誕生した蒸溜所が話題に・ドイツで発売された~
  ジン蒸溜所以外でも、ジンがつくられるように
 「日本のジン」が注目されるのは、2016年以降
★日本のクラフトジン
 日本産ジンの独自性を表現する、2つの特徴
★日本各地のジン蒸溜所と、主なブランド

>>>Chapter06 日本のジン蒸溜所


 宮下酒造
 本坊酒造
 京都蒸溜所
 中国醸造 桜尾蒸留所
 辰巳蒸溜所
 (番外編)フェルディナンズ・ザール・ドライジン

>>>Chapter07 ジュネヴァとシュタインヘーガー

★ジュネヴァの種類
★ジュネヴァの飲み方
★ジュネヴァの歴史
 原形は、13世紀半ばの記録に
 ペスト大流行から、蒸溜酒が注目
   16世紀、蒸溜酒は薬用から嗜好品にも
 本当のジュネヴァの生みの親とは
  17世紀の戦争を機に、蒸溜技術が流出
 オランダの隆盛が、英国のジンに影響 
  産業革命により、ジュネヴァが飛躍
 ジュネヴァを生んだ2国に明暗
★ジュネヴァとカクテル
 アメリカのジュネヴァ全盛時代
 禁酒法の影響で、ジンの状況は一変 
  ジュネヴァの魅力が再び脚光を
★シュタインヘーガー
 他とは生い立ちが異なるジン
  シュタインヘーガーの源流となった酒
 17世紀末の法律による保護で発展
 2つの蒸溜酒をブレンドしてつくる
★シュタインヘーガーの飲み方

>>>Chapter08 クラフトジンカクテル&料理とのペアリング


★クラフトジンとカクテル
 ジントニック
 サウスサイドフィズ
 ネグローニ
 ギムレット
 マティーニ
★クラフトジンと料理とのペアリング
 パルメザンとマッシュルームのカプレーゼ&ジンマーレ ストレート
 ハマナスの香りを練り込んだ茶巾絞り& ichie
 青海苔のバターカナッペ&タンカレー・ブロッサム
 コブサラダ& Perfume of KOVAL
 ボタニカル・ハニー・ポークソテー& B.Forest

>>>Chapter09 ジン レビュー + トニックウォーター レビュー


★定番のジン
  ビーフィータージン
  ビーフィーター24
  ビーフィーター バローズリザーブ
  タンカレー ドライジン
  タンカレー №10
  ゴードン
  ギルビー・ジン
  プリマスジン
★イギリスのジン
  №3 ロンドンドライジン
  イーストロンドンジン
  シップスミス ロンドンドライジン
  シップスミス V.J.O.P.
  ヘイマンズ ロンドンドライジン
  ピムリコ ジン
  フィフティポンド ジン
  バーバーズジン
  ブルームバリー オレンジフレーバージン
  ブロックマンズ・プレミアムジン
  セイクレッド オーガニックジン
  バスタブジン
  サイレントプールジン
  ボンベイサファイア
  スターオブボンベイ
  ボンベイドライジン
  コッツウォルズ・ジン
  オピア ロンドンドライジン
  タークィンズ ドライジン
★スコットランド、アイスランドのジン
  キングスバリー ビクトリアンバットジン
  カルーンジン
  エルジン
  ダーンレイズ オリジナルジン
  ジンズウ ジン
  ヘンドリックス ジン
  ケイデンヘッド オールドラジェドライジン
  ハリス・ジン
  ザ・ボタニスト アイレイドライジン
  マイナス33
  マーチンミラーズジン
★オランダ、ベルギーのジ
  シルヴィウス ジン
  ボビーズ ジン
  パンダ ジン
★北欧(デンマーク、フィンランド、ノルウェー)のジン
  バレクステン ボタニカルジン
  ジェラニウム ジン
  ヘルシンキ ドライジン
  キュロ・ナプエ・ジン
★ドイツのジン
  モンキー47ジン、モンキー47 スロージン
  フェルディナンズ・ザール・ジン
  エレファントジン
  ジークフリート・ジン
  クヌートハンセン ドライジン
  ヘイマット ジン
  デューク ミュンヘンドライジン
★フランスのジン
  ル・ジン クリスチャン・ドルーアン
  シタデルジン
  ジン ゴールド999.9
  ジーヴァインジン フロレゾン
  ノエゾン ジン
  ジェネラス ジン
★イタリアのジン
  ボイジン
  ピッグスキン ジン
  グライフジン
★スペインのジン
  ノルデス アトランティック ガリシア ジン
  アルケミストジン
★アメリカのジン
  コーヴァル・ジン
  ジュニペロジン
★ニュージーランドのジン
  ヒドゥン ワールド ジン GINIPA
  ダンシングサンズ ドライジン
★オーストラリアと南アフリカのジン
  インク ドライジン
  プアートムズ シドニードライジン
  マンリースピリッツ オーストラリアンドライジン
  フォーピラーズ ブラッディーシラーズジン
  フォーピラーズ オリジナルドライジン
  アップルウッド ジン
  サザンクロス・ジン
★日本のジン
  9148 0101
  カフェジン
  和ジン
  黄金井
  香の森
  アルケミエ ファーストエッセンスジン
  季の美
  六 ROKU
  槙─ KOZUE ─
  クラフトジン岡山
  桜尾ジン オリジナル
  道後ジン
  油津吟
  JIN JIN Gin
  和美人
  AKAYANE CRAFT GIN
  JIN7
  KOMASA sakurajima komikan
  まさひろ OKINAWA GIN
  ORI-GIN 184
★オールドトムジン
  ヘイマンズ オールドトムジン
  ジンクス・オールドトムジン
★シュタインヘーガー
  シュリヒテ・シュタインヘーガー
  シンケンヘーガー
★ジュネヴァ
  ボルス・ジュネヴァ
  ボルス・バレルエイジド・ジュネヴァ
  ノールド・ヤングジュネヴァ
  ノールド・オールドジュネヴァ15年
  ノールド・オールドジュネヴァ20年
  ズイダム オールドジュネヴァ シングルカスク1年
★トニックウォーターレビュー
  カナダドライ トニックウォーター
  ウィルキンソン トニックウォーター
  サントリー トニックウォーター
  カクテス トニックウォーター
  フィーバーツリー トニックウォーター
  ヴィーンノルディック トニックウォーター
  コダマ トニックウォーター
  アポロスター トニックウォーター
  ネオプロフェッショナル プレミアムトニックウォーター
>>>Column


コラム01  ノンチルフィルタリング
コラム02  ボタニカルと温度
コラム03  最初にシトラスをジンに使ったのは?
コラム04  オールドトムジンとドライジン
コラム05  ジンを飲むと魅力的になる?
コラム06  クラフトジンに手を出さない蒸溜所
コラム07  日本のノンアルコールジン
コラム08  バーの原形はジュネヴァとカフェにあり?
コラム09  ケーニッヒにウエストファリアン・ジン
コラム10 梅酒?のような味わいのジン