麺屋武蔵 ラーメンの理論
~ここだけの味の探究~著者:麺屋武蔵

判型:A4
ページ数:288
発行日:2021/12/24
ISBN-13:9784751113677
定価:4,730円(税込)

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

業界に巻き起こした数々の新風

1996年(平成8年)5月の創業以来、ラーメン業界に数々の新風を巻き起こしてきた『麺屋武蔵』。
つけ麺を中心メニューにしたラーメン店も『麺屋武蔵』が初。
「季節限定」のラーメンを出し始めたのも『麺屋武蔵で1998年の夏から。
食品メーカーなどとコラボし、共同制作して「いままでにないラーメン」も開発。
「革新的な挑戦」と「比類なき独自性」を『麺屋武蔵』は大切にしてきた。

そこから「金乃武蔵」シリーズも誕生し、『麺屋武蔵』は、現在、都内だけに14店舗。
それぞれの店で味・トッピングを変えて、「ここだけの味」で営業している。

本書は、その14店舗それぞれのスープ、タレ、香味油、具材の作り方を工程写真とともに
レシピをくわしく解説。また、「金乃武蔵」のレシピを同じく解説します。

麺屋武蔵 ラーメンの理論
~ここだけの味の探究~

麺屋武蔵

業界に巻き起こした数々の新風

1996年(平成8年)5月の創業以来、ラーメン業界に数々の新風を巻き起こしてきた『麺屋武蔵』。
つけ麺を中心メニューにしたラーメン店も『麺屋武蔵』が初。
「季節限定」のラーメンを出し始めたのも『麺屋武蔵で1998年の夏から。
食品メーカーなどとコラボし、共同制作して「いままでにないラーメン」も開発。
「革新的な挑戦」と「比類なき独自性」を『麺屋武蔵』は大切にしてきた。

そこから「金乃武蔵」シリーズも誕生し、『麺屋武蔵』は、現在、都内だけに14店舗。
それぞれの店で味・トッピングを変えて、「ここだけの味」で営業している。

本書は、その14店舗それぞれのスープ、タレ、香味油、具材の作り方を工程写真とともに
レシピをくわしく解説。また、「金乃武蔵」のレシピを同じく解説します。