和食の評判味づくり著者:日本料理 千仙 鈴木隆利

判型:B5判
ページ数:144ページ
発行日:1990/01/01
ISBN-13:9784751107997
定価:本体 2500円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

素材を引き立てる塩味、深みのある味を作る醤油、味噌の香ばしさ、酢の使い分け、さらには中国・韓国の調味料を隠し味に、珍味風の味づくり、油の風味や辛さを上手に活かすなど、この一冊で和食の料理の幅がぐんと広がる。

刺身、焼き物、煮物、揚げ物、和え物・酢の物といった和食を特徴的な味づくりの観点から紹介。塩、醤油、味噌、酢、酒の基本調味料を使っての味の広げ方から中国や韓国の調味料、油、辛味を取り入れた現代風の味づくりのコツもわかる。

和食の評判味づくり

日本料理 千仙 鈴木隆利

判型
B5判
ページ数
144ページ
発行日
1990/01/01
ISBN-13
9784751107997
備考
定価
本体 2500円+税

素材を引き立てる塩味、深みのある味を作る醤油、味噌の香ばしさ、酢の使い分け、さらには中国・韓国の調味料を隠し味に、珍味風の味づくり、油の風味や辛さを上手に活かすなど、この一冊で和食の料理の幅がぐんと広がる。

刺身、焼き物、煮物、揚げ物、和え物・酢の物といった和食を特徴的な味づくりの観点から紹介。塩、醤油、味噌、酢、酒の基本調味料を使っての味の広げ方から中国や韓国の調味料、油、辛味を取り入れた現代風の味づくりのコツもわかる。