和食の調理・道具づかい コツのコツ | 旭屋出版

和食の調理・道具づかい
コツのコツ著者:遠藤十士夫

庖丁、まな板、和食器から最近の調理機器等の手入れや活用法、さらには昔からの調理の仕事に関する、貴重なプロのノウハウやコツの数々。それらを和食料理人の遠藤十士夫氏が本書で大公開。

判型:四六判
ページ数:232ページ
発行日:2010/03/01
ISBN-13:9784751108727
定価:本体 1500円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

庖丁、まな板、和食器から最近の調理機器等の手入れや活用法、さらには昔からの調理の仕事に関する、貴重なプロのノウハウやコツの数々。それらを和食料理人の遠藤十士夫氏が本書で大公開。

「調理道具」「調理機器」「調理用具その他」「下ごしらえ」「器づかい&盛り付け」「調味料」「調理」という章立てにし、■よい庖丁とはどんな庖丁か ■庖丁の毎日の手入れのポイント ■まな板の使い分け方 ■おろし金の上手な使い方 ■魚の中骨を上手に抜く計算法……等々、80項目あまりのノウハウやコツを解説。昔からのきちんとした仕事をベースに、プロとして知っておくべきレベルで語られている。
一方で、冷蔵庫のにおいの取り方、フードプロセッサーやスチームコンベクションオーブンの使い方のポイントなど、最近の機器についても解説しており、実用的な内容になっている。

和食の調理・道具づかい
コツのコツ

遠藤十士夫

庖丁、まな板、和食器から最近の調理機器等の手入れや活用法、さらには昔からの調理の仕事に関する、貴重なプロのノウハウやコツの数々。それらを和食料理人の遠藤十士夫氏が本書で大公開。

「調理道具」「調理機器」「調理用具その他」「下ごしらえ」「器づかい&盛り付け」「調味料」「調理」という章立てにし、■よい庖丁とはどんな庖丁か ■庖丁の毎日の手入れのポイント ■まな板の使い分け方 ■おろし金の上手な使い方 ■魚の中骨を上手に抜く計算法……等々、80項目あまりのノウハウやコツを解説。昔からのきちんとした仕事をベースに、プロとして知っておくべきレベルで語られている。
一方で、冷蔵庫のにおいの取り方、フードプロセッサーやスチームコンベクションオーブンの使い方のポイントなど、最近の機器についても解説しており、実用的な内容になっている。
判型
四六判
ページ数
232ページ
発行日
2010/03/01
ISBN-13
9784751108727
備考
定価
本体 1500円+税