和食・会席料理の「献立」の立て方・書き方ーこれからの料理人が知っているべきこと・学びたい話著者:遠藤 十士夫

会席料理を提供する際、きちんとした「献立」がお客に提示されていることが、店格の大きな差となるので、料理人たちが心得ているべき「献立」の立て方とその書き方について、丁寧に解説した。カラーの実例見本の献立例付き。

判型:A5判
ページ数:209ページ
発行日:2011/12/01
ISBN-13:9784751109533
定価:本体 1600円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

料理居酒屋、割烹、旅館、宴会場などで会席料理を提供する際、きちんとした「献立」がお客に提示されているかどうかが、店格の大きな差となる。本書はこれからの料理人の人たちが心得ているべき「献立」の立て方とその書き方について、丁寧に解説したもの。カラーの実例見本の献立例付きで、わかりやすい。

献立と季節感、献立と食材知識、会席料理の構成の仕方、お客様に合わせた献立づくりの秘訣、低原価な献立づくりのコツなどから、実際の献立の書き方のポイント、表現の仕方・表現力の磨き方などまで、日本料理界の指南役がわかりやすく説明している。せっかく調理部門のスタッフが心を込めて作った料理も、お客に提示する献立の表現法の上手・下手で、大きく印象が変わってしまう。これからの料理人は、こうしたことをしっかりと身に付けるようにしたい。

和食・会席料理の「献立」の立て方・書き方ーこれからの料理人が知っているべきこと・学びたい話

遠藤 十士夫

会席料理を提供する際、きちんとした「献立」がお客に提示されていることが、店格の大きな差となるので、料理人たちが心得ているべき「献立」の立て方とその書き方について、丁寧に解説した。カラーの実例見本の献立例付き。

判型
A5判
ページ数
209ページ
発行日
2011/12/01
ISBN-13
9784751109533
備考
定価
本体 1600円+税

料理居酒屋、割烹、旅館、宴会場などで会席料理を提供する際、きちんとした「献立」がお客に提示されているかどうかが、店格の大きな差となる。本書はこれからの料理人の人たちが心得ているべき「献立」の立て方とその書き方について、丁寧に解説したもの。カラーの実例見本の献立例付きで、わかりやすい。

献立と季節感、献立と食材知識、会席料理の構成の仕方、お客様に合わせた献立づくりの秘訣、低原価な献立づくりのコツなどから、実際の献立の書き方のポイント、表現の仕方・表現力の磨き方などまで、日本料理界の指南役がわかりやすく説明している。せっかく調理部門のスタッフが心を込めて作った料理も、お客に提示する献立の表現法の上手・下手で、大きく印象が変わってしまう。これからの料理人は、こうしたことをしっかりと身に付けるようにしたい。