透析食を楽しく作る おいしく食べる – 旭屋出版
9784751108611

透析食を楽しく作る おいしく食べる著者:腎不全治療食をおいしく食べる会 編

人工透析患者さんのためのレシピブックです。制限付きでもおいしく楽しい日々の食事、行事の食事を提案します。

判型:AB判
ページ数:128ページ
発行日:2009/12/01
ISBN-13:9784751108611
定価:本体 1900円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

人工透析患者さんのためのレシピブックです。制限付きでもおいしく楽しい日々の食事、行事の食事を提案します。

「治療食はおいしくない」
 ーそんなことはありません。
  透析食が おいしく!楽しく!なる、
  安心のレシピを紹介します。

 日本における人工透析患者数は年々1万人ずつ増加しているといわれ、現在28万人以上に達しています。
 その治療食は、エネルギーはとりながら、塩分、水分、リン、カリウムは制限するという大変難しい内容です。「作るのが面倒」「味がまずい」という印象も少なからずありました。
 本書は、透析施設で日々患者さんと接する栄養士が、制限がある中でも「楽しくおいしい」食生活が送れることを実感して欲しいと考案したレシピ集です。
 日々の食事に悩む透析患者さんや、そのご家族の方に、是非おすすめします。

◆68献立、200品以上のレシピをフルカラーで紹介
◆各献立に、詳細な栄養価と作り方を掲載
◆レシピは季節別に、オールシーズン対応
◆季節のイベントを彩る、行事食も提案
◆付録1 外食アドバイス
◆付録2 食品のカリウム・リン含有量 早見表

書籍イメージ
書籍イメージ
書籍イメージ

透析食を楽しく作る おいしく食べる

腎不全治療食をおいしく食べる会 編

人工透析患者さんのためのレシピブックです。制限付きでもおいしく楽しい日々の食事、行事の食事を提案します。

「治療食はおいしくない」
 ーそんなことはありません。
  透析食が おいしく!楽しく!なる、
  安心のレシピを紹介します。

 日本における人工透析患者数は年々1万人ずつ増加しているといわれ、現在28万人以上に達しています。
 その治療食は、エネルギーはとりながら、塩分、水分、リン、カリウムは制限するという大変難しい内容です。「作るのが面倒」「味がまずい」という印象も少なからずありました。
 本書は、透析施設で日々患者さんと接する栄養士が、制限がある中でも「楽しくおいしい」食生活が送れることを実感して欲しいと考案したレシピ集です。
 日々の食事に悩む透析患者さんや、そのご家族の方に、是非おすすめします。

◆68献立、200品以上のレシピをフルカラーで紹介
◆各献立に、詳細な栄養価と作り方を掲載
◆レシピは季節別に、オールシーズン対応
◆季節のイベントを彩る、行事食も提案
◆付録1 外食アドバイス
◆付録2 食品のカリウム・リン含有量 早見表

書籍イメージ
書籍イメージ
書籍イメージ
判型
AB判
ページ数
128ページ
発行日
2009/12/01
ISBN-13
9784751108611
備考
定価
本体 1900円+税

おすすめの関連書籍