Ca Sento カ・セント著者:福本伸也

予約がとれない店として全国的に注目を集める、兵庫・神戸の現代スペイン料理店『カ・セント』。天才シェフと呼ばれる福本伸也氏初の料理書。

判型:A4判
ページ数:160ページ
発行日:
ISBN-13:9784751109823
定価:本体 3800円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

予約がとれない店として全国的に注目を集める、兵庫・神戸の現代スペイン料理店『カ・セント』。天才シェフと呼ばれる福本伸也氏初の料理書。

取り上げた素材は、冬の終わりから夏の初めまでの魚肉、野菜、ハーブ、そしてパンや米など56種。神戸近郊を中心に選び抜き、前菜からデザートまでの55品に仕上げている。左ページに素材、右ページに料理というシンプルな構成で、福本シェフが素材をどう捉え、何と組み合わせ、どのような料理に表現したかが一目でわかる。一例をカブのページに見ると、素材ページの写真では土がついたまま一盛りにされたカブが、料理ページでは繊細な前菜になって表れる。解説は「素朴で力強い外観の中に甘みや香りを秘めた果肉があり、内包されたその複雑な味わいを黒トリュフと組み合わせて『カブという表現』にした」とシェフ自身の言葉で語られる。具体的な手法は、巻末にまとめたレシピで。材料欄に花の名が多くあげられており、食材としての花の使い方の参考にもなる。
「カ・セントはモダン・スパニッシュと呼ばれている。けれど、僕は僕の料理を作っているだけ。」と帯にある通り、福本伸也氏の料理の神髄が、ジャンルを超えて静かに伝わってくる。
取り上げた素材…カブ、カモミール、スナップエンドウ、トピナンブール、ビーツ、アサリ、アワビ、アンチョビ、ウナギ、ウニ、カキ、クルマエビ、サワラ、シラウオ、スズキ、タラの白子、稚アユ、ハモ、ホタテガイ、ボラ、但馬ビーフ、シカ肉、ウサギ肉、鴨肉、イチゴ、ミカン、リンゴ、レクチェ、ウズラ卵、エスカルゴ、チョコレート、トンカ豆、パン、ホエーほか

書籍イメージ
書籍イメージ
書籍イメージ

Ca Sento カ・セント

福本伸也

予約がとれない店として全国的に注目を集める、兵庫・神戸の現代スペイン料理店『カ・セント』。天才シェフと呼ばれる福本伸也氏初の料理書。

判型
A4判
ページ数
160ページ
発行日
ISBN-13
9784751109823
備考
定価
本体 3800円+税

予約がとれない店として全国的に注目を集める、兵庫・神戸の現代スペイン料理店『カ・セント』。天才シェフと呼ばれる福本伸也氏初の料理書。

取り上げた素材は、冬の終わりから夏の初めまでの魚肉、野菜、ハーブ、そしてパンや米など56種。神戸近郊を中心に選び抜き、前菜からデザートまでの55品に仕上げている。左ページに素材、右ページに料理というシンプルな構成で、福本シェフが素材をどう捉え、何と組み合わせ、どのような料理に表現したかが一目でわかる。一例をカブのページに見ると、素材ページの写真では土がついたまま一盛りにされたカブが、料理ページでは繊細な前菜になって表れる。解説は「素朴で力強い外観の中に甘みや香りを秘めた果肉があり、内包されたその複雑な味わいを黒トリュフと組み合わせて『カブという表現』にした」とシェフ自身の言葉で語られる。具体的な手法は、巻末にまとめたレシピで。材料欄に花の名が多くあげられており、食材としての花の使い方の参考にもなる。
「カ・セントはモダン・スパニッシュと呼ばれている。けれど、僕は僕の料理を作っているだけ。」と帯にある通り、福本伸也氏の料理の神髄が、ジャンルを超えて静かに伝わってくる。
取り上げた素材…カブ、カモミール、スナップエンドウ、トピナンブール、ビーツ、アサリ、アワビ、アンチョビ、ウナギ、ウニ、カキ、クルマエビ、サワラ、シラウオ、スズキ、タラの白子、稚アユ、ハモ、ホタテガイ、ボラ、但馬ビーフ、シカ肉、ウサギ肉、鴨肉、イチゴ、ミカン、リンゴ、レクチェ、ウズラ卵、エスカルゴ、チョコレート、トンカ豆、パン、ホエーほか

書籍イメージ
書籍イメージ
書籍イメージ