京料理「仕出し」教本著者:京都魚菜鮓商協同組合

仕出しといえば仏事に取り寄せる料理という印象が一般的だが、京都では日常に根付いた食文化の一形態。京都ならではの「仕出し」の仕事内容、料理、調理技術まで幅広く紹介。

判型:B5判
ページ数:160ページ
発行日:2012/03/01
ISBN-13:9784751109663
定価:本体 2500円+税

購入する

店頭の在庫を調べたり、
ネット書店でご注文いただけます

仕出しといえば仏事に取り寄せる料理という印象が一般的だが、京都では日常に根付いた食文化の一形態。京都ならではの「仕出し」の仕事内容、料理、調理技術まで幅広く紹介。

●京料理の仕出しとは…京都における仕出しの歴史、仕出し文化を生んだ歴史背景と、仕出しの仕事内容について学べるページ

●四季の仕出し料理…仕出しとして提供する、会席料理、弁当と一品料理を、季節ごとに紹介するページ。四季の京都の生活風土を紹介しながら、それぞれの季節に即した献立内容が分かる。

●精進料理…京都ならではの、お寺に供する精進料理の仕出しを紹介するページ。

●節句と仕出し…正月のお節料理、桃の節句の料理、端午の節句の料理を紹介するページ。

●祝儀・不祝儀の仕出し…仕出しの需要が多い祝儀・不祝儀の会席料理と折詰を紹介するページ。祝儀の中でも婚礼の会席料理は、伝統的な献立と現代的な献立を紹介。

●記念日と仕出し…これからの仕出し需要が見込まれる記念日の仕出し弁当を紹介するページ

●仕出し料理の基本技術…基本のだしの引き方、精進だしの引き方から、仕出しによく用いられる料理の技術を詳しく紹介するページ

●旬の味と伝統的な献立十二ヵ月…京の日常生活に取り入れられている料理や、毎月の一品料理、お椀、寿司、ご飯について紹介するページ

京料理「仕出し」教本

京都魚菜鮓商協同組合

仕出しといえば仏事に取り寄せる料理という印象が一般的だが、京都では日常に根付いた食文化の一形態。京都ならではの「仕出し」の仕事内容、料理、調理技術まで幅広く紹介。

判型
B5判
ページ数
160ページ
発行日
2012/03/01
ISBN-13
9784751109663
備考
定価
本体 2500円+税

仕出しといえば仏事に取り寄せる料理という印象が一般的だが、京都では日常に根付いた食文化の一形態。京都ならではの「仕出し」の仕事内容、料理、調理技術まで幅広く紹介。

●京料理の仕出しとは…京都における仕出しの歴史、仕出し文化を生んだ歴史背景と、仕出しの仕事内容について学べるページ

●四季の仕出し料理…仕出しとして提供する、会席料理、弁当と一品料理を、季節ごとに紹介するページ。四季の京都の生活風土を紹介しながら、それぞれの季節に即した献立内容が分かる。

●精進料理…京都ならではの、お寺に供する精進料理の仕出しを紹介するページ。

●節句と仕出し…正月のお節料理、桃の節句の料理、端午の節句の料理を紹介するページ。

●祝儀・不祝儀の仕出し…仕出しの需要が多い祝儀・不祝儀の会席料理と折詰を紹介するページ。祝儀の中でも婚礼の会席料理は、伝統的な献立と現代的な献立を紹介。

●記念日と仕出し…これからの仕出し需要が見込まれる記念日の仕出し弁当を紹介するページ

●仕出し料理の基本技術…基本のだしの引き方、精進だしの引き方から、仕出しによく用いられる料理の技術を詳しく紹介するページ

●旬の味と伝統的な献立十二ヵ月…京の日常生活に取り入れられている料理や、毎月の一品料理、お椀、寿司、ご飯について紹介するページ